見積りに時間がかかる方
業務の効率化を考えている方へ

  • ホーム > 
  • 見積りに時間がかかる方・業務の効率化を考えている方へ

「plusCAD 電気α」ならボタンひとつで簡単、
スピーディーに見積り作成

「plusCAD 電気α」ならボタンひとつで簡単、スピーディーに見積り作成

多くの電気設備業者様にとって頭の痛い問題のひとつは見積書作成。図面に多くの時間と労力を割かれるうえに、さらに細かい積算作業に悩まされるようでは、業務効率の面で大きなマイナスです。CADと連動した見積り作成機能を搭載した株式会社プラスバイプラスの「plusCAD 電気α」なら、ボタンをワンクリックするだけで正確な見積書を自動生成。エクセル形式での書き出しも可能です。ロゴマークや社名もエクセルの見積書に記載できるため、作業の時短化や業務のスピードアップを実現できます。

見積り作業はもっと簡単にできます

電気設備図面と同様、見積書作成も手書きという場合に時間がかかるのはもちろんですが、エクセルを使って見積書を作成する場合でも作業効率はそれほど上がりません。

材料の拾い出しに時間がかかるのは 仕方がないとお考えではないでしょうか?

材料の拾い出しに時間がかかるのは 仕方がないとお考えではないでしょうか?

たとえば資材を拾い出して原価を出したり、資材カタログから単価を出したりといった工程は実に煩雑で、できれば省略したいほどです。その点、CADと連動した見積り機能を搭載した「plusCAD 電気α」なら、ボタンをワンクリックするだけでそこに用いられている全資材の積算が瞬時に行え、見積書を発行できます。

「plusCAD 電気α」が見積り作成の時間と手間を解消します
  従来の見積り作成 plusCAD 電気αによる見積り作成
拾い出し ×膨大な数に及ぶ資材をひとつひとつ拾い出すのに相当な手間がかかる ◯CAD図面を作成した段階で、既に準備は整っています。あとは「拾い出し」のボタンをワンクリックすれば「高さ」まで含めた材料の拾い出しが完了します。
単価出し ×電気資材のカタログを元に単価を調べて転記するのは一苦労 ◯CADソフト自体にカタログを搭載しているので面倒な単価出しが不要
作成 ×図面作成に加え、見積書作成作業も別途必要なため業務効率が悪い ◯CADと連動して自動的に積算、見積書作成が行えるので大幅な時短化が可能
漏れ ×図面を終えたと思ったら、後から資材の漏れが見つかることも ◯CADと見積りが連動しているので、資材の漏れが発生しない

業務の効率化をお考えの方へ

業務の効率化をお考えの方へ

CADと見積りが連動した「plusCAD 電気α」は、これまで図面も見積書も手描き(手書き)という方にも、見積書は別途エクセルで作成という方にもおすすめ。導入していただければ、作業時間の大幅な短縮が可能なだけでなく、図面に反映された資材の数量集計や原価計算もワンタッチで行えてたいへん便利です。現場の管理コストもトータルで把握できます。また、業務全体の効率化が実現できるので、空いた時間で一社でも多く営業したり、より多くの見積りを提出したりと、利益に直結した活動に専念できます。

「plusCAD 電気α」の見積り機能と手拾いとの比較

作成した設計図面から膨大な数に及ぶ資材をひとつひとつピックアップする作業、いわゆる「拾い出し」もまた、電気工事業者様を悩ませる大きなハードル。

仮に50枚程度の図面から手拾いすると、約1500分(25時間)程度の作業時間が必要になり、さらに集計、見積書作成を加えて2000分(約30時間以上)を要します。CADと連動した見積り作成機能を持つ「plusCAD 電気α」なら、電気シンボルや配線を配置するだけで、あとはワンタッチで見積りが作成でき、大幅な時短化が図れます。