よくあるご質問

「plusCAD 電気α」について寄せられる主なご質問をご紹介します

新しいCADソフトを導入するにあたっては、操作性や機能、サポート体制など、さまざまな点で未知の事柄が多く、それらが不安要因となりかねません。こちらでは日頃、株式会社プラスバイプラスに寄せられるご質問のなから、「plusCAD 電気α」に関連したものをピックアップし、Q&A形式でお答えしています。近い将来、「plusCAD 電気α」を導入しようとお考えの方はぜひご一読ください。

基本的な質問

パソコンのOSは何に対応していますか?
Windows7、8.1、10に対応しています。なお、Macには対応していません。
CAD初心者なのですが、簡単に覚えられますか?
主に図面はマウスの左ボタンをクリックするだけの簡単操作なので、直感的に電気図の作図が行えます。
JWCADが苦手なのですが覚えられますか?
JWCADよりもカンタンに書くことが可能です。またJWCADのデーターを読み込むこともカンタンに出来ますのでご安心ください。
どんな電気図面が書けますか?
住宅の内線工事用の設計図を書くことが得意なソフトです。
複数台で同時稼働できますか?
基本はプロテクトキー1本で1台のインストールになりますので、1本のプロテクトキーで複数台で同時に動かすことはできません。詳細は0120-460-175までお気軽にお問い合わせください。
体験版はありますか?
残念ながら体験版はご用意しておりません。その代わりに、操作・機能のデモCDをご用意しています。実際に動きを確認したいというお客様には、弊社スタッフが貴社にお伺いしてデモンストレーションを行う実演出張サービスがあります。詳しくは0120-460-175または、専用のフォームよりどうぞお気軽にお申し込みください。

図面に関するご質問

太陽光発電の図面や見積りに対応していますか?
対応可能です。太陽光メーカーのJWCADのシンボルデーターも登録可能ですのでご安心ください。
空調図面は描けますか?
可能です。ただしダクト配管については多少の工夫が必要になります。
シンボルの変更、追加登録はできますか?
はい、可能です。お客さまご自身で簡単にJWCADのシンボル登録が行えるよう設計しています。また作成したシンボルに独自の単価を設定することも可能です。
他社のCADデータを読み込み、保存できますか?
どちらも可能です。 DXF・JWW・P21・DWG・SXF・PDFでの保存読み込みが可能です。PDFはCADに変換が可能です(ベクトルデーターのみ)
他社製CADのデータ(電気シンボルあり)を読み込んだ際に、そのまま材料を拾えますか?
残念ながら他社のCADデータからは直接拾うことはできません。ただし、図面編集でなら拾うことが可能です。
PDFファイルの読み込みや保存ができますか?
ベクトルデーターのみ読み込み、CADに変換可能です。詳細は0120-460-175までお問い合わせください。
メーカーのWEBサイトの写真データを貼り付けられますか?
はい、可能です。簡単に貼り付けできます。

見積りに関するご質問

         
照明器具メーカーの材料は何が登録されていますか?また自動で更新されますか?
パナソニック、東芝、三菱、オーデリック、コイズミなどの製品を収録しています。照明器具と換気扇の材料については、毎年無料で更新させていただいています。
詳細は0120-460-175まで、お気軽にお問い合わせください。
原価計算はできますか?
はい、可能です。単価登録をしていただいていれば、見積り作成と同時に自動生成されます。
配線の立ち上げ、立ち下げも拾い出しできますか?
はい、可能です。シンボルごとに高さの設定を行えますので、立体的な高さを拾うことが可能です。また余長設定や補給率の設定も行うことが可能です。
材料単価を自分で登録することはできますか?
はい、可能です。参考価格は登録されていますが、設定画面からお客様の方で登録することも可能です。
見積りや請求書の書式は変更できますか?
はい、変更できます。なお、自社のロゴマークも登録可能です。
見積書をメールで取引先に送りたいのですができますか?
はい。見積書はエクセルデータに変換できますので、メールソフトに添付することで送信できます。
複数の配線を描くことがあるのですが、見積書にはどのように反映されますか?
配線を描く際に複数指定することができます。指定した配線が見積書に連動します。
紙図面からの見積り依頼があるのですが、図面を読み込んだらそのまま見積りできますか?
残念ながら、そのままでは図面からは材料は読み込みません。紙図面はいったんスキャナで読み取っていただき、配線を引き直していただければ材料を拾います。

JWCADユーザーからよくあるご質問

JWCADをレイヤーで分けるのに苦労するのですが、レイヤー分けは簡単にできますか?
コマンドボタンがレイヤー化していますので、他社製CADに比べてごく簡単な操作でレイヤー分けが可能です。詳しくは0120-460-175までお問い合わせください。

サポート体制についてのご質問

導入後のアフターフォローは有料ですか?保守費用はどうなっていますか?
本体代金にリース期間の保守は含まれていますので、その期間は遠隔サポートや電話サポート費用は無料です。規定回数以上の訪問サポートは費用がかかります。詳細は0120-460-175までお気軽にお問い合わせください。
コールセンターにはすぐにつながりますか?
時間帯にもよります。混雑時にはこちらから折り返しご連絡を差し上げます。
昼間現場をして、夜間に図面作業を行うことが多いのですが、電話でサポートは受けられますか?
はい。通常のサポート以外に弊社には夜間電話対応のMPSサポート(有償)をご用意しています。MPSサポートに加入いただけましたら18時~22時までのご対応が可能です。詳細は0120-460-175までお気軽にお問い合わせください。